【裏ワザ】『Amazonチャージ』で最大2.5%お得に買い物する方法
スポンサーリンク

バフ・デバフ・ナーフの意味とは?【今さら聞けない ゲーム用語集】

ゲーム用語集
悩んでいる男の子
悩んでいる男の子

バフ・デバフ・ナーフの意味って何?

この記事では、こういった疑問を解決します。

Amazonで「ゲームの売れ筋ランキング」を見る

スポンサーリンク

バフ・デバフ・ナーフの意味とは?

バフの意味

バフ(buff)は英語で、「磨く」という意味です。
磨き上げるという意味が転じて、ゲーム業界では「対象を魔法・スキル・アイテムなどで一時的に強化する行為」の意味として使われるようになりました。

この「バフ」の使われ方は主に2通りあります。

  1. 一時的にキャラクターの能力がアップする。
  2. ゲーム運営元のアップデートなどにより、キャラクターの性能が強化されること。

①の場合は、キャラクターの持っている魔法・スキル・アイテムなどで一時的にキャラクターの能力が向上する意味を指します。

➁の場合は、ゲーム内のキャラクターがアップデートを通じて基本性能の強化や、スキルの効果が強化される意味を指します。

バフの対義語は2種類ある。デバフとナーフの意味の違いについて

バフの対義語として「デバフ(debudd)」と「ナーフ(berf)」があります。

この対義語は一緒に思われてしまいがちですが、意味は異なります。

デバフとは①の対義語で、キャラクターの魔法・スキル・アイテムなどで一時的に能力の弱体化することです。

ナーフとは➁の対義語で、ゲーム運営元のアップデートによりキャラクターの基本性能やスキルが弱体化されることです。

よく読まれているFPS専門用語記事まとめ

このサイトで読まれている他のFPS専門用語に関する記事をまとめました。
興味がある方は覚えておいた方が良いです。

運営者のTwitter

Amazonで「ゲームの売れ筋ランキング」を見る
「無課金でゲーム攻略したい人」も「気軽に課金アイテムをGETしたい人」も「マネーコイン」で決まり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました